mri 株式会社三菱総合研究所

ビジネス・アクセラレーション・プログラム 2019 社会課題解決をテーマとしたビジネスを募集しますビジネス・アクセラレーション・プログラム 2019 社会課題解決をテーマとしたビジネスを募集します

三菱総合研究所では、革新的技術を活用し、オープンイノベーションによって山積する社会課題をビジネスで解決することを目指す「未来共創イノベーションネットワーク」(INCF)を設立・運営しています。INCFでは「ビジネス・アクセラレーション・プログラム」を開催し、社会課題を解決するビジネスモデルを募集します。熱意ある方のご応募をお待ちしています。

お知らせ

  • 2019.04.02

    本サイトをオープンしました。

プログラム

上記6課題に加え、複数課題にまたがる複合的な課題等についても、ビジネスを募集します。

※AI・ブロックチェーン等の基盤技術のみにフォーカスしたビジネスは対象外とさせていただきます。

応募概要

応募要件

応募資格

三菱総合研究所が提唱する社会課題等をビジネスによって解決することを目指すこと。

資本金等(資本金、資本準備金、資本余剰金)が10億円/10M$未満程度のスタートアップまたは起業予定の個人であること。

  • ※企業規模等に厳密な制限は設けておりませんが、スタートアップ支援を主旨としているため、大企業の事業子会社などのご応募はご遠慮ください。
  • 応募内容

    本プログラムが対象とする社会課題等を解決するビジネスモデルを応募してください。ビジネスモデルは、既にサービスとしてローンチ済、または、MVP(minimum viable product)があり、それを活用した解決策であることが望ましく、且つ、初期顧客獲得済であることが望ましいです。

    参加メリット

    • 各分野のプロフェッショナルによるメンタリング

      • 各領域の専門家や事業家からなるメンター陣(三菱総合研究所の研究員)によるビジネスモデルのブラッシュアップ、プレゼンテーションのスキルアップ等の支援
    • 事業化支援

      • INCF会員企業等とのマッチング支援
      • 三菱総合研究所ネットワークを活用した官公庁や事業提携先、投資家等の関係構築支援
      • 三菱総合研究所による実証実験実施等の事業化支援
    • 積極的な情報発信

      • 最終審査会「ビジネス・アクセラレーション・プログラム アワード」を始めとしたINCF会員企業等へのアピール機会の提供
      • 国内最大の最先端テクノロジー総合展示会である「CEATEC 2019」におけるピッチイベントでのプレゼンテーション
    • INCF会員賞

      • INCF企業会員Aから贈呈の可能性があります。 企業会員Aはこちら
    • 賞金

      • 最優秀賞(賞金100万円)、三菱総研賞(賞金30万円)他

    アドバイザリーボード

    INCFにご賛同いただいた国内外の専門家、有識者。本プログラムの最終審査会審査員(5名予定)。

    (50 音順・敬称略)

    • 伊藤 穣一

      伊藤 穣一

      MIT メディアラボ 所長 / 教授

    • 稲蔭 正彦

      稲蔭 正彦

      慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 委員長 兼 教授

    • 各務 茂夫

      各務 茂夫

      東京大学 産学協創推進本部 教授

    • 鎌田 富久

      鎌田 富久

      TomyK Ltd. 代表(株式会社ACCESS 共同創業者)

    • 久能 祐子

      久能 祐子

      S&R財団 理事長兼CEO / Halcyon財団 設立者兼議長

    • 小宮山 宏

      小宮山 宏

      (株)三菱総合研究所 理事長

    • ウリケ・シェーデ

      ウリケ・シェーデ(Ulrike Schaede)

      カリフォルニア大学 サンディエゴ校 日本ビジネス 教授

    • ラディカ・シャー

      ラディカ・シャー(Radhika Shah)

      Stanford Angels & Entrepreneurs 副社長 / SDG Philanthropy Platform アドバイザー

    • 椙山 泰生

      椙山 泰生

      京都大学 経営管理大学院 教授

    • リチャード・ダッシャー

      リチャード・ダッシャー(Richard Dasher)

      スタンフォード大学 米国・アジア技術マネジメントセンター 所長

    • 西口 尚宏

      西口 尚宏

      Japan Innovation Network 専務理事

    • 宮城 治男

      宮城 治男

      NPO 法人 ETIC. 代表理事

    • 校條 浩

      校條 浩

      Net Service Ventures マネージング・パートナー

    審査プロセスとスケジュール

    ビジネス・アクセラレーション・プログラムの審査の流れは以下のとおりです。

    【募集開始】2019年4月2日(火)

    説明会

    4月24日(水)14:00〜15:00

    本プログラムの詳細をご説明します。ご関心のある方はぜひご参加ください。

    ※アイ・シー・ネット(株)「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」との共催

    【募集締切】5月31日(金)12時(日本時間)

    一次選考(書類審査)

    【期間】
    6月上旬〜下旬
    【選考結果連絡】
    6月末

    応募フォームにてご登録いただいた情報をもとに、解決する社会課題のインパクト、ビジネスモデルの整合性など、複数の視点から総合的に判断し、一次選考通過者を決定します。

    二次選考(プレゼンテーション審査

    【実施日】
    7月3日(水)、7月8日(月)
    【場所】
    三菱総合研究所
    【選考結果通知】
    7月中旬〜下旬

    プレゼンテーション審査をもとに、一次審査と同様の観点に加えて、社会課題解決や事業プランに対する参 加者の熱意などから総合的に判断し、二次選考通過者(ファイナリスト)を決定します。

    メンタリングの実施(1.5ヶ月)

    【期間】
    7月下旬〜9月頭

    三菱総合研究所の研究員によるメンタリングセッションを実施します。 各テーマ領域の専門家、事業戦略の専門家などから成るメンター陣が、ビジネスモデルのブラッシュアップ、プレゼンテーションのスキルアップを支援します。

    最終審査会

    【実施日】
    9月6日(金)
    【場所】
    グローバルビジネスハブ東京
    @大手町

    ピッチコンテスト形式で実施します。INCFアドバイザリーボードメンバーおよび企業の事業開発担当者等の前でプレゼンテーションを行っていただきます。

    ※ご来社が叶わない場合に限り、Skype使用あるいはプレゼン動画の送付を受け付けます。

    説明会について

    本プログラムの詳細をお伝えする説明会を開催します。ご関心のある方は、お気軽に下記よりお申し込みください。

    日時
    4月24日(水)14:00〜15:00(開場13:30)
    会場
    株式会社三菱総合研究所 本社4階 大会議室

    アイ・シー・ネット株式会社「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」との共同説明会になります。

    ※説明会終了後、簡単な懇親会を予定しております(自由参加)。

    説明会の内容は以下の通りです。

    • (1)未来共創イノベーションネットワークのご紹介
    • (2)ビジネス・アクセラレーション・プログラムの概要についてのご説明
    • (3)質疑応答

    ※参加費は無料です。 ※応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。あらかじめご了承ください。 ※説明会に参加頂けない方も、ビジネスの応募は可能です。

    FAQ

    プログラムが対象とする事業領域について

    非営利事業は対象となりますか?

    非営利事業は対象としておりません。

    既にサービスをローンチ(事業提供)していても応募可能ですか?

    応募可能です。また、既存事業があり、そのベースとなる技術を活用してウェルネス事業領域に新たに参入する場合も応募可能です。

    複数の事業プランで応募可能ですか?

    可能です。ただし採択される事業プランは1社につき1つとなります。

    知的所有権について

    知的所有権は誰に帰属しますか?

    ビジネスプランコンテスト期間中に開発した事業プラン、プロダクトの知的所有権は参加者に帰属します。

    その他

    選考を通過し最終的に採択されるのは何チームになりますか?

    最終審査(ピッチコンテスト)出場者は5~7チームを想定しています。

    コンテスト期間中の交通費は負担してもらえますか?

    最終審査(ピッチコンテスト)に遠方から参加される方の交通費は運営が負担します。

    ※INCF本体の問い合わせフォームに移動します